[PR] 解析

2月11日

明日は八木えびす祭です。

母の里が八木なので幼い頃は10日の日から泊まりで次の日の『えびす祭』に行っていた。

今だからわかるけど、当時はなんのまつりごとなのかわからず、ただただ、参加していました。

里=おばあちゃんの家。

我が家の祖父、祖母は物心つく前に他界しているため、私にはおじいちゃん、おばあちゃんの感覚が少しずれていたように思う。

年に数回しか行かない里にいって、祖父、祖母の感覚に気づいたのは、結構大人になった時だったのを覚えている・


里に泊まったのは、今思えばこの『えびす祭』の時だけだったような・


2月の一番寒い頃、国道9号線のすぐそばにある家、夜中にトイレに行きたくなり、外の配置されたトイレに足を運べば、

大型のトラックが、法定速度以上のスピードで走っている姿をよく見たものだ。


それでも、明日はえびす祭!!

おもちゃ屋などが旧国道にあたる村中の道に出るのを覚えていた私は、年々夜のトイレも

怖くなくなったのを身をもって感じていた。


お正月から1ヶ月しか経たないのに、その日はおばあちゃんがお小遣いをくれたのを覚えている。

『えびす祭』はそれほどまでの行事なんだ、と感じつつ、、『えびす祭』を楽しんでいた。

両親といった夏祭りではなかなか立ち止まり、ゆっくり見れないおもちゃ屋さんも、この日ばかりはゆっくり

見れたのも、自営業の両親にとって『えびす祭』はどこか特別な大切な祭りだったのかなと、思う今日この頃。


あれから何年経ったのか。



あんなに楽しかった『えびす祭』も大人になって行かなくなっていた。

おばあちゃんがいた頃は行っていたのか?


いや、それさえもわからない。

高2の夏、おばあちゃんが亡くなった。

その年に『えびす祭』には行ったのか?


記憶にはない、きっと行ってない。


その前に最後に行ったのはいつだったか。。。。






それから十数年。

ここ数年、『えびす祭』に行っている。

自分がこの仕事をはじめて何年経ってか、行くようになった。

明日も行きます。


『商売繁盛』

も、もちろんだけれど、


なにか、忘れているような気がして。。。。












明日は『えびす祭』
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

かずまっち

Author:かずまっち
鉄工所の2代目である作者『かずまっち』が日々の業務内容などなど、赤裸々に書いています。

最新記事
最新コメント
ジャンル~♪
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる