[PR] 解析

リメイク 『EP』

EP
管理人、かずまっちは数字が好き。

小学生の頃から、国語より算数が好きでした。

計算で、答えが導き出せたときなど、かなりのエクスタシーを感じていました。

そんなかずまっちは日常生活においても、いろんな場面で計算式を作り、答えを出しては、エクスタシーを感じています。

例えば高速道路走行中目的地まで、80Km。

かずまっちの頭のなかでは『時速80Kmで一時間。120Kmで、40分、160Kmで30分、320Kmで15分!ちゅう事は、640Kmでは!7分半!!!すげ〜!』

…と、現実からかけ離れた事を考えてエクスタシーを迎えるのです。

ここでの『EP』は640Kmで走行した場合…ってところです。

ここで言う 『EP』とは エクスタシーポイント。

そんな感じでいろんな場面で計算をしてしまう。

数字が好きなんです。

その他に、仕事でもしばしば計算することが!

部品作りを頼まれて、その発注数が1000ケ

単純にだるい(・・;) しかしやはりかずまっちは数が好き。仕事は楽しくしないと!

これを作る場合、また次の様な計算を始める。

1個作った段階では、あと999個、2個作った段階で!!! 『2個作った工程を1工程とすると、残り499工程、さらに3個作った段階を1工程と置き換えると残り332工程と一個、4個だと249工程、5個だと、199工程…うわ〜数が減ってる!!!』 と言った感じでまたEPを迎える訳です。

上記のとおり1000の数字が1個作る度に減って行くでしょ?

するとそんな計算をしながら仕事を進めて行くと、計算の方が優先してて仕事が苦にならないのだ!

これを『仕事そっちのけの法則』と言います。

まぁ簡単に言えば楽しく仕事しましょうって言うことです。

でも、この法則には難点が一つ。

それは500個できた時に起こるんです。法則に従えば、500個した工程を1工程に置き換えれば、あと1工程。1000の数字が1になったのにもかかわらず、かずまっちはこう叫んでしまうんです。



































































『あと500個!?!?まだ半分やん(T_T)だるぅぅぅ〜』
























これを『EP依存の法則』と言います。










EPを迎えるのを楽しみ過ぎて、現実に戻った時のだるさはとてつもないものになるのです。

と言いつつ、今日も何処かでEPを求めている数まっちであります。

皆さんもいろんな意味でEPを楽しむのは程々に。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

NoTitle

かずまっち さん
面白いです!
私はこんな仕事してるのに、数字がだいっきらい。
EPはムリです。

ありがとうございます

コメントありがとうございます。こんなことばかり考えてないで仕事に集中しないといけませんね、反省。。。
プロフィール

かずまっち

Author:かずまっち
鉄工所の2代目である作者『かずまっち』が日々の業務内容などなど、赤裸々に書いています。

最新記事
最新コメント
ジャンル~♪
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる