[PR] 解析

月9

歳のせいか、それとも、世の中のせいか、、、


皆さんは、どうでしょう。最近、面白いテレビに出会ってますでしょうか?

私は今年で34歳になります。

テレビは、子供のときに比べると、、というか近年、見る時間が減ってきています。

時間がないとか、そんなこと当然含まれているであろうが、それより先に、

『おもしろい番組』がないように思える。

バラエティーは一時期の盛り上がりに比べれば、少なくなってる気がする。


でも、昔のことを思えば『ひょうきん族』『ドリフ大爆笑』等、ただそれさえみれば心が満たされ、

腹をかかえて笑えたもんだ。


いまだに、志村けんのコントには思わず吹き出してしまう。

オチがわかっていても。。。


ま、お笑いはそれでもいつも楽しませてくれるから、いいのだ。

さて、では、ドラマ部門はどうであろう。

最近『月9』を見ていない。


昔は、1話見てなくても、2話からでも喰らい付いてみたものだ。


あれほどの勢いが今はない、自分にないのか、ドラマの内容が頭に入ってこないのか。


確かに、新しい、女優さんや、アイドルの名前も覚える暇もないくらい、入れ替わりが激しい芸能界。


歳をとったせいが強いと思うが、知らない女優のドラマは見ようとは思わない。

しかしながら、yahooのトピックスには、月9ドラマなどの初回、平均、最終回の視聴率をかいている。

それを見るに、20%を超えるドラマは最近ないように思う、内容が薄いの、役者が駄目なのか。


単純に、今の若い世代がテレビを見なくてもよくなってきてるのも事実化も・

インターネットの普及により、かなり世の中が変わったように思う。、

今のテレビ業界も大変だと思う。

数字が取れるのは、AKB48くらいか、、、暗いな。。。

アイドルが数字を稼ぐ時代か、、女優さんたち大変だな。。。

そんなことを考える私にも、ドラマを楽しみにしていた時期もあった。


男で言えば『いしだ壱成』


彼との出会いは、木曜日にやっていた『僕たちのドラマシリーズ』の『放課後』である。

観月ありさといしだ壱成の心が入れ替わるベタな内容だった。

しかし、このドラマで女役を見事に演じたいしだ壱成はこの後、『ひとつ屋根の下』『未成年』『君といた夏』『聖者の行進』etc・・・・

数々のドラマに出演し、数々の役に挑戦してきた私の中ではいまだ一番好きな俳優だ。


では、女優さんはどうであろう、今なら北川景子?さんや、、、、


思いつく人がいない、、、誰だろう?今一番、数字を出せる女優は。。。

分からない時点で、ちょっと悲しい、、


当時を、振り返り、思う。

当時は沢山の女優さんがいて、名前だけでも楽しみをかみ締めたものだったようなあああああああああ、、



そのでも、私が、未だに他を寄せ付けない女優が、『浅野温子』である。


彼女といえば、最近ではTVでは見ないかもしれないが。やっぱ皆さんのなかでは『101回目のプロポーズ』等が心に残っているだろうか。。

もちろん、あのドラマはまた観てみたいと、思う。

主題歌など、社会現象といっても過言ではないと思う。

1990年、1月に放送された月9 『世界で一番君が好き!』をご存知だろうか?

浅野温子と三上博史がさまざまなシチュエーションでキスをするオープニングタイトルも話題となった。
オープニングの最後には、渋谷のスクランブル交差点の中央で、お互いにオープンカーから身を乗

り出しキスをするという画期的なシーンがあった。

思い返せば、私は6年生だった。

それだけど、あのドラマには、ひどく衝撃を受けた気が。。。(ただの思春期か?)


だからこそ、いまだ浅野温子は私にとって誰にも劣らない最高の女優である。


また、ドラマとか出てくれないかな、と思い、日々をすごしています。

あ、浅野温子といえば、『あぶない刑事』シリーズにも出ていましたね。

舘(たち)ひろしと柴田恭平に。

それこそこの二人も当時を語るには必要な人物かも。

かっこよかったなぁ。


渋すぎる二人に、あこがれたのを覚えている。

『あぶない刑事』シリーズもよく観たものだ。

結構、続編もあっもたんね。

今位に、復活してくれないかな?

当時のメンバーで。面白そう。

みんな歳とってるけど、きっと面白いと思うけどな。。。



舘さんとか、画面に出ること、最近ないよね。。。。


舘さんの渋い声とか、独特で、代表曲『泣かないで』なんか、よく物まねしたものだ。

舘さん画面に帰ってきて欲しいな~。


きっと楽しい。






浅野温子も画面に帰ってきて!!!





浅野温子カムバック!!







舘ひろしもカムバック!!!





舘ひろしバック!!!!








舘バック!!!!!










舘バック!!!!!











舘バック!!!!!








舘バック!!!!!














舘バック!!!!!


























立ちバック!!!!!
























スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

舘バックといえば・・・
核心には触れませんでしたね
ドラマの流れからそうくるとは予想できませんでした。

「未成年」良かったですよねぇ~
ちょうどドラマの設定と同じ学年だったんじゃないかな。
そういえば浜崎あゆみも出てました・・・声も普通で・・・。

浜崎あゆみ出てましたなぁ。
懐かしい。。。またみたいな~。反町も出てたな。
舘バックでそりまっち~

おっと!
うっかり反応してしまった!

舘バック!?

もしかして、みなさん薄っすらオイラが浮かびました?

忘れた頃にぶり返すところがかずマジックです。
少しでも『クスッ』ってしてもらえたら嬉しいです♪
まさにイエローミニさんを思い出し、書いた記事です。
今後ともよろしくお願いいたします。
プロフィール

かずまっち

Author:かずまっち
鉄工所の2代目である作者『かずまっち』が日々の業務内容などなど、赤裸々に書いています。

最新記事
最新コメント
ジャンル~♪
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる