[PR] 解析

スリーブ入れ  


モータープーリのベアリングケースがベアリング破損してから気付くのが遅かったため、かなりガタガタに
外径62が63くらいに…
新しいケースを頼めばいいけど、納期もお金もかかりそう。
そこでスリーブ入れ加工をしました。
この方法は簡単に言えばこの場合ケースを65くらいに大きくして、そこに外径65、内径62のものを加工して制作して、ベアリングがケースに納まるようにする方法。
写真のベアリングの周りにそれがあるのわかるかな。
この場合、すべての加工の芯がしっかりしてないとベアリングの早期破損につながるから絶対きちんと芯だししないといけません。

最近は早く出来るようになりましたがやり始めたころは……

大変でした…(涙)

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

かずまっち

Author:かずまっち
鉄工所の2代目である作者『かずまっち』が日々の業務内容などなど、赤裸々に書いています。

最新記事
最新コメント
ジャンル~♪
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる