FC2ブログ

既視感

2014.01.31 01:33|私事
タイトルに意味はないけれど、調べてみるとこういった字であらわすこともあるんですね。

それとは違うとは思うけれど。


長女が、よく見せる行動に、下を向いて歩いて、ようは、いじけてるように見えることがある。

『暗いぞ!前向け!』

と声をかけるのだが、その反面、昔の自分と重なることを思いだし、娘の事言えない自分に気付く。


今でこそ、あまりないけれど、歩いている時、下を向く『癖』がある。

あえて『癖』といったほうが、いいのかもしれないのでここにはそう書くけれど。


唯一残っている、6年生のソフトボール大会のビデオ。

ファーストの守備位置から、チェンジの度にベンチに戻る姿に、私の顔は映っていない。

下を向いている自分しか映っていない。


当時、よく親父に叱られた。『前向け!』と。


下を向くには、ある程度の理由があった。

こうしたほうが、クールじゃないか。
こうしたほうが、格好いいじゃないか。


そんないいもんじゃないことは、今になってわかるけれど。


持論であったけれど、それよりも、本当は自身の『自信』のなさの表れだと思う。



今は自信があるのかといわれると、当時よりはと答える。答えられる。


それも、これも、以後、出会った皆々様のおかげです!!!

本音です。


そんなかんじで、今夜は休みます。

上を歩いていきましょう。

maze’s結成当時から演っていたこの曲。

最近してないな。

久々に、弾きたいと思う。下を向きかけている自分がいるので!!!



でもギターを弾く時は、一番楽しいはずなのに、下ばかりみてしまうんです。


それはフレットが見えないからね。


みなくても、弾ける時が、来ますように!


おやすみなさい~
スポンサーサイト



プロフィール

かずまっち

Author:かずまっち
鉄工所の2代目である作者『かずまっち』が日々の業務内容などなど、赤裸々に書いています。

最新記事

最新コメント

ジャンル~♪

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ