FC2ブログ

1ヶ月

2020.06.11 23:02|私事
『今日』と入力するとちゃんと『令和2年6月11日』と言う文字の候補が上がってくる。
なんと便利な機能だと驚くほどである。
では『1ヶ月前』と入力したらどうなるかやってみたが、そこには『令和2年5月11日』と言う候補は上がってこなかった。
そこまで必要無いからだろうか(。・ˇ_ˇ・。)
そんな事はおいといて、自分なりにこの1ヶ月を振り返ってみる。
この1ヶ月は色んな事があった気がする。
気がするだけではなく、実際にあったからここに記しておこうとペンをとったのだ。
実際はペンではなく、iPhone 11Pro📱
機種までは書かなくて良いがなんとなく。
令和2年5月11日に母親が亡くなりました。腰が痛いと言い出した2月上旬。それからたった3ヶ月後に亡くなるなんて誰も想像もしなかったと思う。
亡くなる朝、病院から連絡が入り、親父、私、上の兄貴と病院に駆けつけ、1時間遅れで下の兄貴が到着した。
朝到着した時点で、後に1時間遅れで到着する兄貴さえも間に合わないかもしれないと、先生から告知された時は『そんなに急な事って』と心で呟いた事を覚えている。
幸い、兄貴も駆けつけて、5人が揃った。
5人が揃った事がつい最近あった事を思い出す。
検査入院して、退院する前日、3月29日だった。久々に家族5人が揃った時間だった気がする。
お盆、お正月でも、近年皆んなが揃う事はなかったと思い返す。
そんな時から約40日後、再び5人が揃った時には母親はもはや話す事も出来ない姿。
こんな事があるのかと思うばかりでただただ母に声をかけてみたが反応はない。
強い痛み止めの薬のせいだろう。それでも看護師さんは声をかけてあげてくださいと言う。
『キコエテマスカラ』と。
そう言われても、何度兄弟、親父が声をかけても返事をしない母親。
唯一定期的に左手が動いて、何度も酸素マスクをとろうとする。
酸素をしないといけないのに、酸素マスクが邪魔な気がしてたのかな。上の兄貴が冗談まじり、本気まじりでそう言ってた。
それが唯一の母親の行動だった。
長い時間経ったと思っても、そう言う時の時間は経っていないものだ。
そのうちに、分かってくる事があった。ベッド横に置いてある医療機器。
血圧・心拍数が表示されているもの。
血圧が低くなってると連絡があったから観る所と言えば血圧の数値。
幾らが正常なのかなんて分からないが、今示してる数値は低いと言う事は分かった。
朝連絡が合ってから数値は変わらない。それもそのはず、1時間毎に何か音がする、それが血圧等を計っている事に気づく。
と言う事は1時間毎に変化が出る。
異常な数値になると看護師さんにも分かるようになっているとの事。
色んな事が分かった数時間だった。
午後15時00分
今まで変化が無かった心拍数が少し減った。
そこからは看護師さんに連絡をして、色んな対応をしていただいた。
午後15時30分
さらに心拍数低下、血圧低下。
その辺りからはあまり覚えてないが、一回の呼吸の間隔が長くなってきた。
その5分後には最後の呼吸、吸った息を吐いたのか、吐いた後吸ったのかはもう分からない。
さっきまでピッピピッピ鳴ってた医療機器はTVで見る『0』を示してた事はおぼえている。
15時40分 医師により、母親の死亡が確認されました。
こうやって人は亡くなるのかなんて冷静に感じる自分も至り不思議な感じだった。
医師による診断の前に、あきらかに呼吸をしなくなった母親を前に親父、2人の兄貴が泣いていた。
もちろん私も泣いた。


小さい頃、兄貴2人によく泣かされ、母親に泣きつく私に母親はよくこう言ってた。
『和真、男はな、産まれてから3回しかないたらあかん。1回は産まれて初めて泣く時。
2回、3回は親が亡くなった時やから泣いたらあかん』


私はそんな母親の言葉を忘れて何度も涙を流した事か…(´∀`;)


でもこの時は『おかん、今日は泣いていい日やな』と心の中でつぶやきました。
そんな日から今日で1ヶ月。
早いようなそうでないような。
なんとも言い難いです。
そう、葬儀での最後の別れの時、言わなければならないと思ってた事がある。
随分と言ってない事。


いつだったか、カミさんに
『なんで男の人ってお母さんの事「おかん」とか言うん?なんか照れ臭いん?』
そうかもしれません…いつからか母親の事を呼ぶ時は『おかん』
兄貴2人も『おかん』
関西のノリとでも言うのだろうか。
あんなに小さい時呼んでた『お母さん』っていつやめたんだろう。
そんな言葉が思い出され、最後の最後。
久々に言う事が出来ました。


『お母さん、お母さん、今までありがとう』
と泣きながら。


いつもの調子で
母『何泣いとんで!』と言われた気分でしたが
『今日はおかんが泣いてもいいって言ったやろ!』


1人そんな事を考えながら、最後にもう一度言いました。
『お母さん、ありがとう』









スポンサーサイト



あけましておめでとうございます

2020.01.03 10:43|私事
令和二年の1月3日。
あらためましてあけましておめでとうございます。
年末年始は雪が降る事もなく、過ごしやすい日々が続いております。
長女は今年、中学3年で受験生となり、次女、長男は4年生、2年生へと進級する予定です。
大きくなった子供達の成長を見守る事ができるのも本当にありがたい事だと、歳を重ねる事に感じております。
私事ですが今年より、田畑鉄工所の代表になります。
創業40年を経て、父親から受け継いだ田畑鉄工所。
どこまで出来るか分かりませんが、自分なりに得た経験を活かし、やっていこうと思います。
沢山の方々に支えられて田畑鉄工所は成り立っております。
これからもよろしくお願いいたします。

早13年

2018.09.12 21:05|私事
長女の誕生日。

あの日から13年経ったのかと思う夜です。


産まれるまで性別は聞かなかったので産まれて知った性別。



「女の子」


待望の我が子誕生の喜びと同時に、色んな感情が瞬間的に頭をよぎったのを今でも覚えてます。


両方の性別の名前を考えたけれども、女の子の名前は漢字等すぐに決まったのに、男の子の名前は漢字が全然決まらない。


その時から決まってたのかと思うくらい。




瑠璃色の「璃」をとって「子」をつける。


そんな長女も早中学生。

たまには一緒に写真でも。





誕生日おめでとう。




これからも頑張って!


8回の発表

2018.05.07 21:36|私事
ブログを書くのは久しぶり。


2年生の次女が帰宅後、いつものように机に向かって宿題を始めた時に、様子を見に行った時の事。



「お父さん、今日算数で3回、国語で5回発表した!」
と、教えてくれた。




算数は引き算の解き方だったと教えてくれた。

隣にはカミさんがいて、その事を先に聞いてたみたいで、「国語はなんて発表したんだっけ?」
と、笑いながら次女に話しかける。



あ、そうそう、と言った感じで話出す次女は
「あのね、『長い』って言う漢字があるでしょ、それって『チョウ』とも読むでしょう?」


その時間は習った漢字を使って単語を言う時間だったみたいで。



続けて次女は

「だからね、私ね『PTA会長」って言ったよ」
と教えてくれました。


2年生の教室にはなぜか笑いが起き、担任の先生もよーく笑っておられたそうな。
なぜその単語だったのか(・ω・)



答えは簡単、前にも書きましたが、娘が通う小学校の29年度のPTA会長をさせていただいたことが、彼女の発表につながったんだと思います。



次女にとって、去年1年間は、学校でちょくちょくお父さんを見かけたから、なんとなくその単語を覚えてしまったのかも。


思い返せば1年前の次女の入学式の来賓祝辞を、今年から中学生になった長女の卒業式でも来賓祝辞で、なにかと学校で娘達の前にあらわれる事が多かったと思います。


そんな会長の役も、先日、総会の承認を受けて、無事、今年度会長さんへと引き継ぐ事が出来ました。


1年と言う短い間でしたが、沢山の保護者の皆さんと知り合う事ができ、先生とも失礼な話、仲良くさせていただきました。



小さな地域とはいえ、こんな事もなければ、知り合えなかった方もいらっしゃったわけです。


行事毎に、役員の方々や、先生、保護者のみなさんからは「会長」「会長」と呼んでいただき、自分の名前を忘れるくらい「会長」と呼んでいただきました。



たまに、娘達の忘れ物を学校に届ける時まで、最初にお会いした先生が

「あ、会長さん、おはようございますm(_ _)m
教頭先生!田畑会長来られましたよ」



「いや……これ…忘れ物を…」

と、こっぱずかしい経験した時もありました。



会長をさせていただいた事で、学校行事だけでなく、関係団体など、沢山の場所へ出席する機会もありました。


夜の会議、昼の会議、確かに時間の拘束は増え て、大変な1年ではありましたが、その分、色んな知識、色んな経験を得る事が出来たのは、今となっては有難い事だと実感しています。


そしてなにより、沢山の人と出会えた事。
素晴らしいその「ご縁」に感謝しております。





ここだけの話、田畑会長として、正直、何が出来たかはわかりませんが…(¬_¬)


しかし総会の夜の懇親会で、参加された先生達、保護者の皆さん全員を巻き込み、荻野目洋子の『ダンシングヒーロー』を踊った事は、私がかかげた目標達成した瞬間だったと思います。


もちろん、その目標とは踊る事ではなく、


『和』を広げると言う目標を。

前厄です。

2017.02.26 23:08|私事
2月ももうあと2日で終わります。

初詣で前厄の厄払いをしたのがもう結構前です。


毎年の事ですが、速く感じる気がします。

私事ではありますが、1月の中旬に5年生の娘が持って帰ってきた封筒。




そう、娘が新6年生で、その保護者の中から役員に当選したとの通知です。



その週末に互選会。


そしてめでたく、平成29年度PTA会長に選んでいただきました。


先日、学年委員さんも決まり、合同委員会も開催され、新旧の役員の引き継ぎのも終わり、その日そのまま運営委員会。


委員会、会長挨拶からはじまり、緊張しましたが、各学年の役員に選ばれた方々は素敵な人ばかりで、良い空気の中、無事終了しました。


基本方針、活動目標を決め、4月に行われる総会に向けて、色々と大変です。




来年の今頃は、関係資料が増え、ファイルが分厚くなってる事でしょう。


その分、地域の連携などが増え、和も広がり、何より子供達の笑顔が増えるような活動、雰囲気作りに、努めてまいります。

もちろん、家族にも何かと迷惑をかけると思いますが、会長やってよかった!と思えるような活動をしたいと思います。

頑張れ、自分(。・Д・)ゞ



頑張れ、田畑会長!!!!

目指すは、地域の『和』






プロフィール

かずまっち

Author:かずまっち
鉄工所の2代目である作者『かずまっち』が日々の業務内容などなど、赤裸々に書いています。

最新記事

最新コメント

ジャンル~♪

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ